HP上でもBlogを公開してゆこうかと。。

Joli Ange Ballet Studio のホームページをご覧頂きまして大変ありがとうございます!

発表会を5月6日に終え、ようやく嵐が過ぎ去り、通常クラスへと戻ったスタジオです。
当スタジオは2007年7月に今は衣裳工房としている三光坂スタジオから始まりました。
同時にブログもアメブロの方で約10年稼働していたのですが、最近は、めっきり更新の数も少なくなり。。↓
Instagramからの転送Blogばかりになっていました。
なので、心機一転?ホームページからBlogを閲覧できる方がたくさんの方々にAngeを知っていただけるのではないかと考え
実験的にこちらでもBlogを公開していこうと思っています!
1回目ということで、最近ジュニア科さんが着ているレオタードについて。
基本的にはすべてのクラスに於いて、レオタードのデザイン、色、好きなものを着て頂いてOKです。
予科さんですと、ピンクやライラック、ブルーなどの優しく可愛い色合いのスカート付きレオタードの生徒が多いです。
でも、それが、小学校低学年の児童科さんに上がるとスカートなし、色も黒や、紺、そしてウエストベルトをきっちり締めて
お稽古に臨むようになります。
そしてジュニア科さん。
ジュニア科さんになると、自分で色をカスタムオーダーしたりして、思い思いに選んだオンリーワンのレオタードを
着用しています。
最近はお店に行かなくとも、ネットでオーダー出来るので便利ですよね!
スタジオでは年に2回春と秋にYUMIKOのレオタードのオーダーを取っています。
数ある形から、ベースの色、パイピングの色が選べます。
YUMIKOのレオタードは、無駄がなく身体のラインも綺麗に見せてくれて、身体の引き上げにも一役かってくれるので
YUMIKOを一度着てしまうと、他のブランド(特に国内大手のもの)は少し身体に違和感を感じたりするくらいです。
スタジオではまだ柄物を着ている生徒はいないのが寂しいですが
YUMIKOの他にも、Leotard Tokyoさんや、Stinaなど、可愛いデザインの中にもしっかりとした縫製で作られている
レオタードがたくさんあるので是非色々試してみてくださいね★
写真はAngeのYUMIKO三姉妹。笑