平成最後の夏

こんにちは。

平成最後の夏、皆さまどのように過ごされましたか?
私は、舞台、舞台、舞台の夏となりました。
児童科の生徒ちゃん達から「先生は本番がいっぱいあっていいね」と言われました。
そう、本番って特別。舞台がたくさんあることは幸せな事だと思っています。
ただただ…平成最後の夏なのに夏らしいことはなかなかできなかったなと。。笑
さて、この夏の舞台をさっと振り返ります。
まず、高田紀男・沢田加代子クラシックバレエスタジオの発表会に出演しました。
衣装はJoli Ange Ballet Studioの発表会で着たものと同じです。
7月13〜16日、8月31日、9月1日に行われた
Evening with YOSHIKI 2018にも出演させていただきました。
8月25日、26日には牧阿佐美バレヱ団公演『飛鳥』。哲也先生も出演しました。
9月9日、アトリエヨシノさん主催のマラホフ版『白鳥の湖』に出演。哲也先生もワルツとスパニッシュで出演しました。
バレヱ団以外の公演、とても貴重な経験となりました。世界のマラホフさんと関わり、学べたことも嬉しかったです。
そして9月29日、30日には牧阿佐美バレヱ団『白鳥の湖』が上演されます。
私も哲也先生も両日出演します。
まだまだ先生達もがんばります!
NANA